毎週月曜日:アロマで和みのヨーガ(zoom)

毎週月曜日10時から11時 アロマで和みのヨーガをズームで行っています。

アロマライフコーチよらりえです。ドテラの精油を用いた和みのヨーガを毎週月曜日ズームでお届けしています。

毎週月曜日10時zoom開催

地球からの贈り物クラブの関係者のつながりでドテラを使い始めた方は無料。

その他の方は、ヨガ参加費初回:3000円。2回目以降1,111円でご参加いただくことが可能です。初回は、エッセンシャルオイル2mlボトルで5種類ご自宅にヨガの時に使えるオイルをお送りします。ご興味あるからは、ご連絡くださいね。

えがおの時間をつくることが大事

ホリスティックな健やかさには、ストレスの仕組みの理解が大切。当たり前のことがぎゅっとつめた動画発見!

日本のスタンダードな死に方をどう捉えるか?

心地よさを選ぶ、ご機嫌は選ぶもの、最近こんな言葉がマイブームな私です。

アロマライフコーチよらりえです。みなさんは、自分の人生が終わる間近のとき、どんな風でありたいと思っていますか?そして、いまのままのライフスタイルで生きていると、どんな人生の終わりを迎えるような気がしていますか?

終わりを考えたのは、ある方とのランチ会がきっかけでした。

数年前、いまはめちゃくちゃ有名な起業に作り上げたオーナーご夫妻がまだ起業仕立ての時に、ランチをご一緒するきっかけをいただきました。そのご夫婦は、ランチをしに行く半年位前までアメリカに住んでおられたご夫婦です。その奥様がおっしゃった、「私、人生の最後は日本で過ごしたくないのよねー。だって、すごい延命されるじゃない。自然な形で生きたいから、人生の最後はアメリカ出迎えたいと思ってるの。」そんな風におっしゃいました。私は、びっくりしました。え???管がいっぱいついて、死ぬ時動けなくて、胃に食べ物流し込まれて、生き地獄みたいなことをするのが、死を迎えるっていうスタンダートじゃないの??え?ひょっとして、この変な処置が寿命を伸ばしてるの??え????

え?死に方って、日本式ひとつじゃないの??

死に方が、国によって違うということを初めて認識した私は、自分の一番間近で見せてもらった死、母方の祖母を思い出しました。母方の祖母は、87歳くらいまで一人暮らし、その後家族との同居を経験した後、老人ホームに入りました。施設の方に大切にお世話していただき、一番最後は全身ガン。そのときは95歳。もう天に帰る頃だという時になった際、敬虔なクリスチャンだった祖母は、キリスト教系のホスピスで最後を迎えたいと亡くなる場所を自分で選びます。そして、牧場の中に立つ、環境のいいキリスト教系のホスピスで亡くなりました。とてもいい最後だと思っていたのですが、いいなと感じたポイントは、おそらく祖母が、自ら生き方死に方を選んで理想通りになっていると感じたからかもしれません。しかし、多くの場合、どうやら日本のスタンダードはこうじゃないらしい。

約10年不健康で薬飲みまくって、多機能不全が王道

調べてみると、受け身で医療のお世話になり、受け身で言われたものを飲み、言われたことをしていて得られるのは、亡くなる約10年前から寝付いてじわじわ臓器をやられてなくなっていく形のようなんです。一生に飲む薬の量が100とします。そうすると、だいたい、1歳から74歳までに飲む薬の量が50。そして、75歳から亡くなるまでに飲む薬の量が50なんですって。受け身だと、そんな量になっちゃうのがいまの流れ。

75歳以上増え続けるお薬を飲むうちに、腎臓が処理しきれなくなり、多機能不全、生命維持臓器の様々な箇所が限界を迎えるために長く寝つくようなんです。

エンディングの生活の質を上げる=ウェルネスライフスタイルの追求

つまり、私たちはもっともっと自分の健康に興味関心を持ち、責任を持とうとする必要があるということがわかりました。つまり、受動的に対処療法が主である医療に依存していると、10年寝つき、じわじわ弱っていくエンディングになる可能性が極めて高いということです。じゃあ、どうすればいいのか。それは、自分の健康は自分が作り出すものだという意識を持つことが、まず大前提だということです。ここ、とっても大事です。

「そんなの受け身でいいじゃん。保険もあるし。」って本気で言ってますか??

私たちアラフィフがいまの80代と同じだと、子供世代が困ります。

いまのアラフィフの私たちの老い方は、もれなく子供世代の未来の負担の量に大きく関わります。私たちがいまの日本人の王道通りに寝ついて、何もできなくて大量の医療費がかかる期間を10年持つ場合、私たちの子供たちの負担はいまのどころじゃなくなります。ご存知の通り、少子化が進み続け、第二次ベビーブームの私たちは人口が彼らに支えてもらうには多すぎるからです。

健康は、自分にかかっています。自分の体と心にホリスティックに意識を向けよう

私はいま47歳です。75歳の後期高齢者と言われるまでに28年あります。いま、健康に関心をもち、アロマを使って薬の使用量は勝手に激減しました。私は無理したり、頑張るのが苦手なので、楽しみながら、アロマを使っていたらそうなりました。

自分を整える手段として、和みのヨーガをしています。

毎週月曜日ドテラのアロマを使って和みのヨーガをインストラクターとして1時間しています。金曜日には、受ける側として和みのヨーガを受けています。自分の中に自然治癒力はあります。体と心の緊張をゆるめて、自然治癒力を起き上がらせながら、頭のてっぺんからつま先までをゆるめて整えていくヨーガです。

自然な香りは、感情と記憶に届くのでホリスティックに整える

香りは0.2秒で感情と記憶を司る大脳辺縁系に届きます。本能的な部分に届くので、何かの症状を取るとか、そういうことだけじゃなくて、もっと根幹の思考の癖があった場合は、自分を苦しめる思考の癖で自らが悲しい気持ちや恐れや怒りの気持ちになるとき、その時嗅ぎたいアロマを嗅ぐと、ただただ満足いくまで嗅いでいでいると、ある時すーっとその悲しい思いが成仏して、必要ない思考が手放せたりすることが起こります。

まずは、自分の心と体に意識を向ける時間を持とう

手元にドテラのペパーミントオイルはありますか?

あったら、手元に1滴垂らしてみてください。両手にオイルを広げて鼻の近くにかざし、深い呼吸をゆっくり行ってみて。

むせた?→言いたいことを我慢していませんか?喉のチャクラがつまってるかも。むせて辛い場合は、ラベンダーに変えてみましょう。香りを嗅ぎながらゆーったりとした呼吸をする時間を重ねるといいかも。アロマは、体に症状として出るずーっと前の成仏しきれない感情に寄り添います。様々なことをおこしてくれます。使ってみたい方は、地球からの贈り物倶楽部のLINE@にご登録ください。そこからお気軽にご連絡ください。

パーミント・レモン・ラベンダーのオイルのサンプルをお送りし、使い方はLINE@でのやりとりでフォローします。

心地よさを選んで暮らそ!

アロマライフコーチよらりえです。私は、自分自身の中にいつもひとりぼっちという不安があります。人間誰でもそうかもしれませんが、私は特に強いかもしれません。だからこそ、ドテラを仕事にしようと決めました。大好きなアロマを使っている、そんなゆるいつながり。アロマをそれぞれの楽しみ方で楽しく使う。つまり、それぞれの方がそれぞれの価値観で心地よさを選んで暮らす。そんなつながりが1000人いたら、最高だなーっ!

健康寿命を10年伸ばしたい

ウェルネスピラミッドに生活を整えていき、自分で健康なライフスタイルを選ぶような流れを作りたいです。大切なものは人それぞれ違うし、優先順位も人それぞれ違う。しかし、それぞれにそれぞれの形でみな、健やかに暮らしたいとは、感じているんじゃないかなー。であれば、心地よさを選んでいたら、健康寿命のびたがな…。そんな場所を作りたいのです。だからドテラを使った和みのヨーガをやりはじめました。

アロマを使って病院がよいが減り薬が減った事実

ドテラのエッセンシャルオイルを使い始めてから3年目。気づけば、病院に足を向けることがどんどん減っていき、ドラッグストアに行く回数も減りました。私は楽しければいいので、ストイックなことが苦手です。ただ、楽しくアロマを使っていたら病気っぽい状態になることが激減したんです。これって、さいこーだなーっていう経験をしています。

和みのヨーガで自分の心と軀を自分で整えるを知る

自分の健康と幸せは自分で創る!!自然治癒力を高める癒しの手当法「和みのヨーガ」をお伝えしています。和みのヨーガは、継続して受けていると、念仏のように私が唱える文言が入り、自然と心と軀を治癒する手立てとして軀に馴染んでいくような手当て法です。

アロマと、和みがあれば、基本心地よく健やかに暮らせるんじゃないかなと思うんです。ドテラのアロマを使いながらの和みのヨーガをお伝えしていき、自分の健康としあわせは自分で創る、そういう意識が自然と作られていくことを私は願っています。

いま勉強しているのは発酵食品の入り口。

ドテラを使うようになってから、お味噌を手作りするようになりました。ドテラの植物系ミネラルをたっぷり入れた旨味アップなお味噌。放射能、化学物質、腸内細菌、私たちが健やかさを追求していくと、菌がでてきます。不定愁訴が多い方には、軀のエネルギーをミネラルドリンクで整えた後に、デトックスをお勧めします。そのとき、まず腸内の不要な菌の除菌をティートリーやオレガノで行い、(GXアシストもいいですね)そのあと、PBアシストプラスで菌株を入れる。ただ、私は様々なものを取り入れたいのです。だから、お味噌にはドテラのミネラルを入れて作り、豆乳ヨーグルトはドテラのカシス味のミネラルドリンクで味付けをして、オレンジオイルを追加して食べたり、豆乳ヨーグルトと味噌を混ぜて、そこに野菜を漬け込んで、ジンジャーオイルを足して食べたり、様々な方法でいい菌を腸内に送り込むのです。菌は約2週間で入れ替わるらしいので、継続的に保菌していきたいですね。そんなことも、それぞれの方が興味を持ったならば共有してハッピーに暮らしていきたいなと思っています。

後は笑顔やで

食事にこだわっても、運動で軀を動かしても、しかめっ面を死守する方がいます。なぜかなあと思っていましたが、最近わかってきました。顔の筋肉を使わないと、顔がたるみ、重力がよりかかっていき、しかめっ面になっていくように人は設計されていたんです。

40代前半までは、顔の筋肉はもっと自由自在に動きました。ところが、後半戦になると、なかなか顔が重い!!ですから、ここを希望者さんでトレーニングしていくことも考えています。今年中にお届けできたらいいんだけどなー。

心地よさを選んで暮らそ!

参加したい人が参加して、いらない人は使わない。自由でゆるやかなコミュニティを楽しめていけたら、人生悔いなし!!どなたかの安心な場の一つになったらしあわせです。

自分の活動を画像にまとめて嬉しくなっちゃったーっ。アロマが日常生活に入ってきて、それぞれの暮らしがハッピーに彩られていくことを心から願っています!

超敏感肌のウェルネスピラミッド【口にするもの】

アトピー肌内外美容研究中のRIOです。超敏感肌の私の美容には、アロマが不可欠。なので、いつも様々なアロマのレシピをお伝えしていますが、そもそも暮らし全体、お肌に寄り添って様々なことに気をつけています。今日は、口にするものをどんなものを気をつけているのか、また、ドテラのサプリメントは何が好きなのかを書いてみたいと思います。

キャッチーな健康系ワードに注目。まず試す

「オーガニック」「無添加」といったワードは要チェック。商品を手に取り、表示から入っているものの成分をチェックして、選びます。幼い頃、実家暮らしのときには、お母さんが様々なものを取り寄せて、私のお肌にいいものを厳選してくれていたので、その経験からある程度、自分に合うものの嗅覚は効くと思います。

ドテラで大好きなのは、エッセンシャルオイルのサプリ

一番花粉症の時期に活躍する、トライイーズ。こちらのサプリメントは、レモンとペパーミントとラベンダーが入ったサプリ。大好きです。

また、スマートアンドサッシーのサプリも欠かせません。運動の前に飲んで、運動後の半身浴の発汗量に驚きと満足感が大きいです。

まずは、食べてみる。体験せずして決めつけない

体に合わないものは、すぐに体に出ます。そして、合うものは体の調子がよくなり、一目瞭然です。ですから、気になったものは、試す前に判断しません。気になった直感を信じて試してみます。

植物系ミネラルドリンクは、継続するのがキー

ドテラを使い始める時に、植物系ミネラルドリンクの話が気になってはいたので、割とすぐに試してみました。美味しかったし、続けやすかったのと、やはり最初に聞いたときに体調の改善に貢献してくれるような直感が働き、とにかく飲み続けてみました。

月経周期による不快感や、腸の調子、徐々に徐々に、一つずつ不調が減っていきました。そして、大好きなトライイーズとの併用で花粉症が気にならなくなったため、花粉症の時期のマスクが必要なくなった!!それもびっくりです。職場でも、お客さんになんか調子良さそうだけれど、何かあったの??って複数の方から聞かれるほどです。

血管年齢がマイナス6才だった!!

先日、血管年齢を測る機会がありました。そしたら、20代の私がマイナス6才のお肌。ミネラルを飲み続けていることも影響しているんじゃないかな???なんて感じて、とってもよろこんでます。私は、ミネラルドリンクも信頼してます❤️

そろそろライフロングバイタリティーパック

体もかなり整ってきて、いま気になっているのがライフロングバイタリティーパック!7月にチャレンジしてみようと思います!

ドテラのウェルネスピラミッドに、自然と沿っていく

こうして改めてドテラのウェルネスピラミッドを見てみると、全部何かしら自分にしてあげられているなーって感じて嬉しいです。これからも、一つずつ自分の感覚を信じて試していき、内側の美容、外側の美容を探求しながら楽しみたいです!

【ドテラ ウェルネスピラミッド】

LRPがお得です

ドテラの商品は、毎月購入するとどんどんお得になっていきます。約1万円分くらい毎月買い続けると、ポイントが溜まっていきます。段階的につくポイントの割合が増えていくのですが、13ヶ月目以降は、30%のポイントがつきます。30%になると、どんどんポイントがつくので、毎月のお買い物とは別に、このポイントで何を交換するかという楽しみも増えます。

アロマ香る大人仕様ランチ

コロナ自粛の夫の在宅勤務日の
大人仕様のランチ


じゃがいものポタージュに
ピンクペッパーを1滴

ベビーリーフと新玉葱のサラダには
クレイジーソルト、オリーブオイル、ライムの精油のドレッシングに生ハムを乗せました。

ズッキーニのミートソースパスタには
オレガノの精油を入れました。
にんにくとチリペッパーをふりふりして辛い味付けになってます。

何気ない家庭料理をアロマオイルのパワーでプロの味に近づけます。

ミニボトルに移し替えて味見をしながら少しずつ精油を足していくとちょうど良い味を見つけられるので試してみてね

大人だけなので、お気に入りのお皿を使ってスペシャル感も出してます

超敏感肌の内側外側の美容のベースはドテラな経緯

先日、アロマライフコーチよらりえが、RIOちゃんと話していて、アトピー肌の人の美容のアドバイスとかRIOちゃんできそうだよなーって話をしたら、RIOちゃんが「私の美容は、ドテラありきですよぉ〜笑」って言っていたのが、気になりまくったので、今回は、アロマライフコーチよらりえが、RIOちゃんにインタビューする形で伺いましたーっ。

アトピー肌美容にドテラが必須っていってた経緯教えて。

よら「りおちゃんのアトピー肌美容には、ドテラが必須って言ってたじゃん?そうなった経緯、ドテラを使い始めたあのとき、どんな気持ちがあったのかを知りたいな。 あのときは、単純に香りを楽しみたいと思ったのか、アトピー肌をよく整うものになるんじゃないかとその時から思っていたのか・・・どんなんだった?」

RIO「元々アロマには興味があったので香りを楽しみたいのはありました。ドテラのアロマや製品で、アトピーのケアをしている人もたくさんいるよーって聞いてさらに興味が増しました。」

よら「ほぉ〜、そうだったんだー。割とすぐに使ってみたい❤️って感じだったよねぇ〜。覚えてるよぉ〜」

まず試してみて、実感してから考えます

RIO「私はどっちかと言うと疑うよりは試してみて実感してから考える方なので、ドテラの商品を試してみようと思ったのは凄い早かったです、あまり迷いはなかったです。」

よら「自分で決める力の強さ、意志の強さ、すごいなーって思ったよ。それにあの時、アトピー肌の人の実体験の話が聞けたわけでもなかったから。」

RIO「その時はまだアロマは香りを楽しむだけのものだと思っていたのでアロマでアトピーのケア?!どういうことかなあ??と不思議でした。しかし、元々アトピーで処方されてる薬をなるべく使いたくないって言うのもあって、何かナチュラルなお薬以外のものを使ってみたい!っていう気持ちが大きかったです。」

ナチュラルなお薬以外のものを使ってみたかった

よら「なるほどねぇ。それで、ドテラのアロマを使いながら、りおちゃんのやり方で一つずつ体験していって、レシピを開発していったんだね。」

RIO「アトピーで処方されてる薬を使わなくても無添加の体に良いもので代用できるものをずっと探してたんです。だから、いろいろとやっていきました。」

よら「具体的にはどんな風に??」

RIO「実際アロマタッチキットから始まってミネラルを飲むようになって実感できた事も多くてエッセンシャルオイル家庭医学事典をよく読むようになって、あれこれ試してみるようになりました。アロマを暮らしに取りいれて楽しんでいるうちに、気づいたら皮膚科から処方された薬は使ってなかったです。」

気づいたら、皮膚科から処方された薬は使っていなかった

よら「すごいよぉ〜!!アラフィフの私もアロマ使ってから、気づいたら通ってる病院は、歯医者の定期検診と半年おきの乳がん検診のみになったわ、そういえば」

RIO「今まで体に摂取してきた老廃物とか悪いものを体の外に出したいと思ってて。」

よら「うんうん、老廃物を体の外に出したいという概念がすでにこの若さであるのがすごいっ!!」

RIO「ドテラに出会う前に、別の商品で体の毒素を出す方法を半年くらい続けましたが、好転反応が酷すぎて心も体もボロボロに・・・。そんな頃に出会ったのがドテラの商品です。」

よら「そうだったんだねぇ。植物系ミネラルドリンクをしっかり飲んでるのも、毒素の排出に意識があるんだねぇ。」

RIO「アロマのいい香り達が私の心を癒してくれるので全然苦じゃないです。使っていくうちにアロマクラフトで代用出来るものがたくさんあることに気づいたので楽しく使っていられます!」

よら「自分の意志で選んで、やってみるって、すごいことだと思う!!アトピー肌が、むしろ大切な個性で、そのおかげで見えてる世界がいっぱいあるよねー。素敵だーっ」

RIO「私は何でも商品を使う前口コミを一応見たり聞いたりしますが、勧められたもので自分も気になったものは疑わず使ってみて、自分が体験しようと思って生きてきました。ドテラの商品に出会えて私の体に合うことが分かったので凄く嬉しいです!」

よら「こんなすばらしい経験を教えてくれてありがとう。様々な思いの中、トライしてきたのが、あのたくさんのすばらしいアロマレシピの数々なんだね。今は、私がりおちゃんに聞いて、参考にさせてもらっていて…。いつもいろいろ教えてくれてありがとう!りおちゃんがアロマを使う経緯でもっと私ができることあったかもな。そして、なんかもっとドテラのアイテムでできることがある気がするっ。香りを楽しみながら、いろいろやってみよーっ!」

【超敏感肌DIY】ヘアを整えるアロマヘアオイルの作り方

アトピー肌内外美容研究中のRIOです。そろそろ梅雨が近づいています。湿気が多い日は、髪の毛の広がりが気になる方も少なくないはず。

今週は、そんなジメジメした季節でも、私が楽しくヘアケアアイテムとして使っているアロマヘアオイルをご紹介しますね。

アロマヘアオイルレシピ

  • 15mlくらいのアロマ瓶を準備します
  • ココナッツオイル(ヘアオイルのベースのオイルは、ドテラのキャリアオイルココナッツオイル)
  • 4種類のエッセンシャルオイルを入れます
  1. ↪ローズマリー 3滴
  2. ラベンダー   5滴
  3. イランイラン 7滴
  4. アースリズム 2滴

エッセンシャルオイルの選んだ理由

  • ローズマリー:すっきりした感じ。さっぱり感が加わります
  • ラベンダー:お肌への優しさから超敏感肌には欠かせません。
  • イランイラン:とにかく大好きな香りです。肌タイプを選ばずに使いやすいですが、香りの印象がとても強いので、お好みに合わせて香りは調節してください
  • アースリズム:ドテラのブレンドオイルです。安らぎのブレンドで、マッサージにも使いやすいです。

DIYアロマヘアオイルの使い方

一年中愛用しています。

朝:寝癖やパサつきが酷い時につけて、髪の広がりをまとめてうるおいを与えるために使います。

夜:お風呂上がりドライヤーで髪を乾かすとき、乾かす前に使います。ドライヤーの熱による髪への影響を減らします。ドテラのココナッツオイルは、潤いは与えますが、ベタベタしないので、ヘアケアアイテムを作るのには、適していると思います。

ドライヤーの前にこのアロマヘアオイルをつけたりヘアアイロンなどをやる前につけてあげると髪の毛に艶が出て髪の毛がおさまりやすくなるとおもいます!

これから訪れるであろう梅雨の時期は、湿度がたかくなるため、髪にまとまりがなくなりやすくなったり、パサついて髪の毛が広がったりしてしまいます。
ですので、それぞれの方の毛質にもよりますが、この時期になるとヘアオイルの使う量を少し増やすなどして、ちょうどいい量を探りながら使っていくと、いいもしれません。

DIYのいいところは、成分が100%天然の植物

ココナッツオイルも100%ココナッツオイル、エッセンシャルオイルも完全オーガニック。それ以外、何も入りません。超敏感肌の私は、お肌の負担になるものが多いため、ヘアオイルに入っているものが私が信頼している安全な植物由来のものだけ。安心して使えます。日頃からアロマを愛用し、アロマと信頼関係を作っていると、また次に自分に適したアイテムのレシピが思いついて、作ってみると私の暮らしがより楽しくなるアイテムになります。一つ一つ、様々なレシピが生まれて、いきます。

アロマレシピのリクエストお待ちしています。

超敏感肌の私は、様々なアロマDIYレシピをすでにストックしています。もし、「これにアロマ使えないかしら??」といった質問があったら、「地球からの贈り物クラブ」のLINE@にご連絡ください。私に連絡が来ますので、レシピをこちらでご提案させていただきますね。

↑地球からの贈り物クラブLINE@

春先は、自分を労わるのが最優先な季節だよ

今日は気づけば母の日5月10日でした。約15年前の5月10日の朝、トイレでひどい頭痛がして倒れます。状況から救急車を呼ぶ事態だとすぐに自分で察知したらしく、倒れながら家族に気づいてもらえるような状況になり、救急搬送してもらえました。当時母は、愛知県の実家で、当時92歳のわたしから見た祖母にあたる人の介護を頑張っている時でした。あれからかなりの年月がたちますが、母が倒れた日が近づいたなーと思う時、わたしの自宅の界隈では、頻繁に救急車や消防車が行き交っていることに気がつきました。母が倒れた日を忘れていたとしても、救急車と消防車が多く行き交うことに意識がいいき、カレンダーを見ると、母が倒れた日の数日前だったりすることが続いています。

そして、今年は、母の兄が5月9日に他界したのです。どうやら、本当に体調を崩しやすい期間というのがあるのだと思ったんです。4月の末から5月の上旬は、自分がしっている健康管理を全部やったらいいと思う、そのくらい気をつけたい時期だと思うんです。

ウェルネスピラミッドを認識しておくと便利

このウェルネスピラミッドは、ドテラ社が指し示しているこのような基準で自分の生活に意識を向けていくと、自分らしくハッピーなウェルネスライフに整っていくよ、という指針のようなものです。ウェルネスピラミッドを意識した暮らしを、体調を崩しやすい期間は特に、意識してみよう、と提案したいのです。ベースは、とにかく正しい食生活だよ!!と下の図は表しています。カラダを作るのは食べ物です。カラダに優しい、地球からのお恵みそのまんまに近いものを食べていくと、カラダの細胞は確実に自然に調和していきます。自分の中が自然に調和していくと、より感覚がクリアになり自分で自分に必要なケアや食べ物や使うもの、自分に適したものが選べるアンテナが立ってきます。

これ、とっても大事です。

この時期は、栄養素をいつも以上に摂る

最優先は栄養です。春夏は新鮮な野菜が割と安価に手に入りやすいです。ですから、朝はスムージーがお勧め。スムージーに、ドテラのミネラルドリンクをプラスします。1杯あたり15mlのミネラルドリンク。栄養満タンなスムージーも、体内のミネラルバランスが整っていなければ、栄養素を体に摂りこむ事ができません。スムージーにミネラルドリンクを追加して、補いながら飲むのは、栄養素をしっかり体内に摂りこむ助けとなってくれる事でしょう。また、ここにレモンかオレンジのエッセンシャルオイルを1滴追加します。すっきりさっぱり飲みたい時はレモン、甘みの印象を強めたい時はオレンジ、こんな使い分けでもいいかもしれません。

春に常備しておきたいのは、LLVとオンガードソフトジェル

からだの不調が出やすい時期、体調が悪化してくると、何をしますか?病院にすぐ行く方もいれば、何も考えずに口にする薬がある人もいるでしょう。そういうときのために、オンガードソフトジェルを常備しておきます。風邪っぽいとか、倦怠感があるとか、そういうとき、私は無意識に体に入れるものも自然に近いものが安心です。オンガードソフトジェルを1つ飲む、これなら植物なので安心だし、手軽。常備しておくとお勧めです。

忘れちゃいけないのは カラダをいいお水で満たす事

カラダの70%はお水。春先は消防車の数が多くなる事からも想像しやすいと思いますが、乾燥する時期が一時期あります。この時期に、体内の水分量が減ると、エネルギーバランスも崩れます。いいお水がたっぷり満ち足りていると、自分の周りは自分の健やかなエネルギーで満たされ、安定した状態に整い、ちょっとした頭痛や、ちょっとしためまいは水分を摂るだけで気づいたら消えている事も案外あります。お水を摂る習慣は、乾燥しやすい季節に自分のサポートになる習慣です。

朝、太陽を浴びることと、運動すること

運動も日常的に行っておいた方がいいことは、理屈ではわかっていますよね。しかし、私のように運動が苦手な人には、それを習慣化するのはハードルが案外高いです。また、朝しゃっきり目覚めることができるがために、逆に朝パソコン作業をしていて、気づくと昼なんてこともありませんか?ベランダに植物をプランターで育てて、毎朝お水をやるという習慣が加わったらどうでしょう?私は、これでまず、朝日を浴びるという時間を作ることに成功しました(^◇^;)目標も実績もゆるゆるですが、可能なことを見つけることの方大切ですから、これでよしとしています。

ヨガの種類によっては自分を整えるセルフ整体となる

運動が苦手だとしても、ヨガだったら楽しめる、という方もいます。ハードなヨガが好きな方は、運動も割と好きな印象。私がおこなっているゆるゆるな和みのヨーガだと物足りない人も多いかも。一方、運動が苦手な人は、動かないでいい理由を探しがちで、自分のためだとなかなか動けなかったりしますよね。自分の特徴・くせを考慮して、自分が極力無理なく運動を日常に取り入れらえるような働きかけができたらいいなと思います。

医療期間は大切です。例えば、緊急手術が必要な時はヨガやアロマよりも医療です。

自然な生活を楽しむあまり、医療に頼ることをバツとする人を見たことがあります。しかし、体調不良が緊急手術を必要な場合、また痛みを摂ることで次の手立てや落ち着いた自分に戻れることがあります。そんな時は積極的に医療のおせわになり、まずは、今の自分を整えることに意識を向けましょう。

最優先は、365日最高品質なエッセンシャルオイルを嗅ぐ習慣

でも、やっぱりいつも行っていただきたいのは、やはりマメに大好きな香りを脳に届けること。「ああ、いい香り」とうっとり呼吸をする時間が、最も簡単に自分をウェルネスライフに整えると本気で私は確信しています。香りを嗅ぐのに、思考はいりません。ただ、香りを嗅ぐ習慣さえつけば、香りが私たちが気づかないところで、様々な風に我々を整えてくれるのです。

植物系ミネラルがオススメなわけ

2017年1月私はその10年前から大好きだったアロマテラピーが、制約が多くて思うように楽しめず悶々としていた時に、ドテラに出会い、一気に存分に楽しめるアロマテラピーにはまりました。すっと入ってきたものはすぐに楽しみたかったので、即、ドテラのアロマの使い方を学びに行きました。そこでしった植物系ミネラルドリンク。

一時的にマクロビオティックにはまったことはありましたが、習うまでには至らず、あとはほとんど食べたいものを栄養かまわず好きに食べる食生活だった私は、19歳で一人暮らしをはじめてから、ほぼジャンクフードしか食べてこなかった人。いつも抱える不定愁訴は、そんなもんだと思い込み、問題とも捉えていませんでした。

問題と捉えていなかった不定愁訴は、日常生活の質を圧倒的に下げていた

・頻繁に頭痛があって、生理痛は非常に重い

・生理不順で周期は50日こえることもざら

・生理痛の重さといったら、社会人になってすぐのころは生理休暇をとってるほど

・貯蔵鉄のフェリチン値が低く、貧血の低血圧。

・月のリズムに合わせて精神的に落ち込むことを毎月繰り返すかなり前に月10万円分のサプリメントを出される、分子栄養学の表参道のお医者さんに約1年通い、ほとんど何も変わらなかった

人間にはミネラルが必要。すーっと入ってきました。

イギリス式のアロマテラピーを学び、その知識にがんじがらめだった私は、ドテラをデラックスキットで購入し、原液で使いまくりたくて仕方がありませんでしたが、すでに10年原液で使っては絶対にならない、というアロマしか知らなかったため、原液で使っていいという根拠がすぐに必要でした。だから通ったドテラのアロマの使い方を教えてもらうアロマテラピースクールでした。

スクールの中では、しつこくなんで原液で使えるのか、なんで食事に楽しめるのかなんどもしつこく質問し、自分の中でドテラを圧倒的に自由に楽しみたいという望みを叶えるために必死でした。もう楽しくて楽しくて。。おっと話がそれたぜ。

いまの食環境で体内のミネラルが十分であることは、実質不可能

当時のこと、ほぼ覚えていませんが、アロマスクールでミネラルのことも学んだと思います。そして、その時は、知ってすぐにミネラルドリンクを購入。その時から毎月2本かい、家族に分けずに自分一人でガンガン飲みました。2ヶ月目になったころ、全身に蕁麻疹が・・・。もうかゆくてかゆくて大変でした。振り返ると、数年に一度蕁麻疹がでて病院にいって薬をもらうということがたびたびあったようなきがします。

しかし、このときの蕁麻疹の量は、それはそれはすごかった。半端な量じゃなかったんです。この植物系ミネラルドリンクを飲んだ影響だと思いました。しかし、どうしてもやめたくなかった。私はどうしても続けたくて、ネットを検索して続けてもいいと自分を納得させる根拠を探しまくったのを覚えています。

当時の私は、この蕁麻疹は、体内の毒物を外に出そうとする体の反応だと思いたかったのです。事実はわかりませんが、いまもそう信じています。なので、当時は皮膚科に行き、蕁麻疹の薬をもらいました。アロマの使い方もそんなにわかっていなかったので、蕁麻疹の薬を飲んで、ディープブルーラブを塗るくらい。それを続けながらミネラルドリンクを飲み続けたんです。そして、4ヶ月ほど経った頃、蕁麻疹が収まりました。なんか、越えるべき山を一つ乗り越えたような感覚がありました。

私、毒物を出せるようになってきたんだ

この頃には、家の中の石鹸や歯磨き粉などどんどんドテラアイテムに変えていきました。無目的に。ただドテラを使いたいという直感で・・・。そしてミネラルは飲み続けていました。しかし、この頃は2本から3本を家族3人で毎月飲んでいました。約1年経った頃、振り返ると、上記にあげた不定愁訴は、すべて消えていました。約1年半ドテラアイテムを使い続けた頃には、満月に生理がくるというペースが完全にできあがりました。もうアラフィフなのに・・・。生理が定期的にくるなんてことは、経験したことがなかったので、ものすごく嬉しかったのを覚えています。

月の周期に合わせて、ヒステリックに感情の荒波に揉まれてしんどいのも、女性の特徴で仕方がないことだと思っていましたが、今じゃ過ごしやすいこと過ごしやすいこと。今は月に3本ミネラルドリンクを買い、オリジナルはベランダ菜園の水やりとご飯の炊飯とお味噌汁や料理に。

植物にあげる植物系ミネラルは、約1リットルに対して小さじ1杯で十分。

とりあえずビール。みたいにとりあえず植物系ミネラル

不定愁訴がある人、気分の抑うつの波が大変な人、発達の凸凹の激しさが強く出て困るなあという人、とりあえず植物系ミネラルドリンクを月2本1年飲んでみて。いや、1年半飲んでみて。100人に合うとは言わないよ。だって個人個人いろいろあるから。今まで食べてきたものや環境体質や飲んできた薬とか・・・。合わない人もいるかもしれない。

しかし、当たり前だと思っていて諦めているとしたら、飲んでみてほしい。

気持ちが凹んでるから動けない日が例えば月に3日、12ヶ月で36日ある場合。もし月1日に減ったら??一年に12日しか凹まなくなったら人生のクオリティはどうなると思いますか?そのうち月に1日も感情の起伏でどうしようもなくなることがなかったら、そりゃあ生産性は上がり、楽しく暮らせるさ。日常生活の質が圧倒的に向上するのって、幻じゃないかもしれないよ。

なんてことが、私がオススメしたい理由です。特に発達の凸凹児の親子さんには飲んでほしいなあ・・・。この話はまた、次回書きますね。

【植物系ミネラルドリンクオリジナル】恐竜時代の豊かな植物が乾燥ハーブのように奇跡的に残ってる植物堆積層ヒューミックシェールからそのまんま抽出した植物系ミネラル。約70種類のミネラルが含まれていて、体内吸収率98%。

https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-original

【PHOSSIL ミネラル プルーン 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-prune

【PHOSSIL ミネラル ハニージンジャー オイルプラス 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-honey-ginger-oil

【PHOSSIL ミネラル カシス 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-cassis

2020April_私のアロマライフスタイルルーティーン

朝起きたら、オンガード3滴プラス、何か他のオイルを1滴いれて、お部屋にディフューズ。おいしいお水をグラスに入れて、レモンのエッセンシャルオイルを1滴いれて飲む。

2mlのミニボトルからオンガードをお口へポンッ!「っカーッ!!!来るぜーッ!」って言いながら。

アロマをつかって深呼吸

エッセンシャルオイルを嗅いで、呼吸を行うことは、とても有効です。私はペパーミントのエッセンシャルオイルを使って、深呼吸をするのが好きです。

香りを意識で辿りながら、深く息を吸い込むと、鼻の穴の奥に抜けて肺の方に空気が広がり、肺胞の一つ一つに香りが届いてキラキラと染み込んでクリアになっていくイメージをするのが容易なんです。なので、深呼吸をしながら、ペパーミント、まじでおすすめです。エネルギーは、意識したように流れますからね❤️

https://www.yorarie.com/happymente

手作りオンガードスプレーは、必携アイテム

100mlサイズの遮光瓶にスプレーノズルをつけたものに、オンガードを3滴と水。それ以外何も入っていないスプレーを携帯します。これが、使えるんです。本当に。空気が乾燥してるなーと思ったら、目の前にシュッ!

マスクの外側にもっとガードが欲しいなーと思ったら、マスクの上からシュッ!口内を綺麗にしたいなーと思ったら、口内にスプレーシュッ!(ちょっとコツが必要かも(^◇^;)ドアノブ、窓を開ける部分、とにかく手で触る場所は、オンガードスプレーをシュッとして、乾いた布で乾拭き。オンガードが3滴しか入ってないので、シュッシュシュッシュ気軽に使いまくれます。テーブルの消毒もシュッシュできますし。スプレーに入ってるものが、少なければ少ないほど、使う自由度が上がり、気軽に使えるかな、というのが私のポシリーです。お水は、それぞれのご家庭で、体にいれるお水は厳選されてると思います。体にいれてもいいと、お墨付きをあなたがした何かしらの形で浄水されて塩素と何か(これは個人によりOKなお水が異なりますよね。)は、お水から除去されたお水がいいと私は思います。

精製水を買う、というルールを追加すると、日常で気軽にエッセンシャルオイルを使うためのハードルがまた一つ発生しますよね。エッセンシャルオイルは軽やかに毎日楽しく使って欲しいな。

耳・ハートチャクラ・頭、無意識にオイルってます

ラベンダーは、無意識に耳たぶマッサージの時に指につけます。

そして、何かって言うとハートチャクラにエッセンシャルオイルを塗っている自分がいます。胸元に塗るオイルは、本当に様々。自分のピュアなエネルギーが倍増して美しく調えるイメージで使う時、自分への無価値観みたいな感情が出てきているような感じがしたとき、自分を保護する自分シールドを強化するために、塗りたいと感じる時・・・。実に様々。乾燥や炎症から肺を補助してあげたいイメージが降りてくるときは、ハートチャクラというか、胸元全体にもっと塗り伸ばすかも。

穏やかなマインドのとき、それの感覚に浸りたいと、ラベンダーや、マグノリア、アダプティブを塗ってるかも。

肺の保護したいというイメージが降りてきているときは、オレガノ、イージーエア、オンガード、ディープブルーこの辺りを塗るかも。ラベンダーとティートリーのペアのときもあるな。

とにかくオイルの個性を日々味わって楽しんでいると、それぞれのオイルの個性が自分自身に浸透してきて、使いたい時に使いたいオイルというバリエーションが増えていき、どんどん自由になるんです。

お風呂に入る前、胸元に入浴剤としてのオイルを塗る

普段は、お風呂に入る前に、胸元にエッセンシャルオイルを1滴塗ります。ラベンダーの時もあれば、ティートリーの時もあれば、ウェーブリズムの時があれば、アダプティブのときもある。必要なオイルは実に様々ですが、感性のままに。(オレンジや、オレガノといった刺激が強いものは避けて。リラックスタイムのはずが、ピリピリタイムになっちゃうから)スキンフードとして(経皮で体内に届くという意味あい)鼻から上記とともに喉やら肺胞へ優しく届けるのに効果的。

全身、消耗したわぁ〜って時は、重曹と生成されすぎていない栄養価が残ったお塩にエッセンシャルオイルを混ぜてお風呂へ投入すると、まず消耗が解消されるから、不思議。これでも足りない時は、植物系ミネラルオリジナルも追加したら、最高です。

寝る前にディフューザー

乾燥が強い季節は、枕元にディフューザー。昨夜は、ディープブルーを4滴入れてディフューズして就寝。こういう季節は、リビングのディフューザーも、夜寝る前につけてから寝ます。朝起きたらリビングの空気がクリアになっているので。

そして、足裏にオンガードとディープブルーを塗って、おやすみなさい❤️

使い方は無限大。「いまある」スタートがいい

エッセンシャルオイルは、まず手元にあるものを存分に使って日常を豊かに楽しむのがおすすめ。いまの困りごとを除去するために必要なもの、ぴったりくるものを探して手に入れる、というのは対処療法的な思考ぐせかもしれません。エッセンシャルオイルの面白いところは、すでに全部ある、ベースで、手元にあるエッセンシャルオイルで自分に何ができるのかをいつも見つめられるところです。なぜなら、植物は、動けないという特性上、必ず人間には持ち合わせていない自分自身を守るパワーを持ち合わせているから。どんなエッセンシャルオイルでも(品質がドテラクオリティ相当であることは必須条件です)何かしら人間が持ち合わせていないパワーを与えてくれるから。だから、まず、手元のオイルを使って楽しもう!なんです。

エッセンシャルオイルで楽しく活き活きと過ごそう❤️