植物系ミネラルがオススメなわけ

2017年1月私はその10年前から大好きだったアロマテラピーが、制約が多くて思うように楽しめず悶々としていた時に、ドテラに出会い、一気に存分に楽しめるアロマテラピーにはまりました。すっと入ってきたものはすぐに楽しみたかったので、即、ドテラのアロマの使い方を学びに行きました。そこでしった植物系ミネラルドリンク。

一時的にマクロビオティックにはまったことはありましたが、習うまでには至らず、あとはほとんど食べたいものを栄養かまわず好きに食べる食生活だった私は、19歳で一人暮らしをはじめてから、ほぼジャンクフードしか食べてこなかった人。いつも抱える不定愁訴は、そんなもんだと思い込み、問題とも捉えていませんでした。

問題と捉えていなかった不定愁訴は、日常生活の質を圧倒的に下げていた

・頻繁に頭痛があって、生理痛は非常に重い

・生理不順で周期は50日こえることもざら

・生理痛の重さといったら、社会人になってすぐのころは生理休暇をとってるほど

・貯蔵鉄のフェリチン値が低く、貧血の低血圧。

・月のリズムに合わせて精神的に落ち込むことを毎月繰り返すかなり前に月10万円分のサプリメントを出される、分子栄養学の表参道のお医者さんに約1年通い、ほとんど何も変わらなかった

人間にはミネラルが必要。すーっと入ってきました。

イギリス式のアロマテラピーを学び、その知識にがんじがらめだった私は、ドテラをデラックスキットで購入し、原液で使いまくりたくて仕方がありませんでしたが、すでに10年原液で使っては絶対にならない、というアロマしか知らなかったため、原液で使っていいという根拠がすぐに必要でした。だから通ったドテラのアロマの使い方を教えてもらうアロマテラピースクールでした。

スクールの中では、しつこくなんで原液で使えるのか、なんで食事に楽しめるのかなんどもしつこく質問し、自分の中でドテラを圧倒的に自由に楽しみたいという望みを叶えるために必死でした。もう楽しくて楽しくて。。おっと話がそれたぜ。

いまの食環境で体内のミネラルが十分であることは、実質不可能

当時のこと、ほぼ覚えていませんが、アロマスクールでミネラルのことも学んだと思います。そして、その時は、知ってすぐにミネラルドリンクを購入。その時から毎月2本かい、家族に分けずに自分一人でガンガン飲みました。2ヶ月目になったころ、全身に蕁麻疹が・・・。もうかゆくてかゆくて大変でした。振り返ると、数年に一度蕁麻疹がでて病院にいって薬をもらうということがたびたびあったようなきがします。

しかし、このときの蕁麻疹の量は、それはそれはすごかった。半端な量じゃなかったんです。この植物系ミネラルドリンクを飲んだ影響だと思いました。しかし、どうしてもやめたくなかった。私はどうしても続けたくて、ネットを検索して続けてもいいと自分を納得させる根拠を探しまくったのを覚えています。

当時の私は、この蕁麻疹は、体内の毒物を外に出そうとする体の反応だと思いたかったのです。事実はわかりませんが、いまもそう信じています。なので、当時は皮膚科に行き、蕁麻疹の薬をもらいました。アロマの使い方もそんなにわかっていなかったので、蕁麻疹の薬を飲んで、ディープブルーラブを塗るくらい。それを続けながらミネラルドリンクを飲み続けたんです。そして、4ヶ月ほど経った頃、蕁麻疹が収まりました。なんか、越えるべき山を一つ乗り越えたような感覚がありました。

私、毒物を出せるようになってきたんだ

この頃には、家の中の石鹸や歯磨き粉などどんどんドテラアイテムに変えていきました。無目的に。ただドテラを使いたいという直感で・・・。そしてミネラルは飲み続けていました。しかし、この頃は2本から3本を家族3人で毎月飲んでいました。約1年経った頃、振り返ると、上記にあげた不定愁訴は、すべて消えていました。約1年半ドテラアイテムを使い続けた頃には、満月に生理がくるというペースが完全にできあがりました。もうアラフィフなのに・・・。生理が定期的にくるなんてことは、経験したことがなかったので、ものすごく嬉しかったのを覚えています。

月の周期に合わせて、ヒステリックに感情の荒波に揉まれてしんどいのも、女性の特徴で仕方がないことだと思っていましたが、今じゃ過ごしやすいこと過ごしやすいこと。今は月に3本ミネラルドリンクを買い、オリジナルはベランダ菜園の水やりとご飯の炊飯とお味噌汁や料理に。

植物にあげる植物系ミネラルは、約1リットルに対して小さじ1杯で十分。

とりあえずビール。みたいにとりあえず植物系ミネラル

不定愁訴がある人、気分の抑うつの波が大変な人、発達の凸凹の激しさが強く出て困るなあという人、とりあえず植物系ミネラルドリンクを月2本1年飲んでみて。いや、1年半飲んでみて。100人に合うとは言わないよ。だって個人個人いろいろあるから。今まで食べてきたものや環境体質や飲んできた薬とか・・・。合わない人もいるかもしれない。

しかし、当たり前だと思っていて諦めているとしたら、飲んでみてほしい。

気持ちが凹んでるから動けない日が例えば月に3日、12ヶ月で36日ある場合。もし月1日に減ったら??一年に12日しか凹まなくなったら人生のクオリティはどうなると思いますか?そのうち月に1日も感情の起伏でどうしようもなくなることがなかったら、そりゃあ生産性は上がり、楽しく暮らせるさ。日常生活の質が圧倒的に向上するのって、幻じゃないかもしれないよ。

なんてことが、私がオススメしたい理由です。特に発達の凸凹児の親子さんには飲んでほしいなあ・・・。この話はまた、次回書きますね。

【植物系ミネラルドリンクオリジナル】恐竜時代の豊かな植物が乾燥ハーブのように奇跡的に残ってる植物堆積層ヒューミックシェールからそのまんま抽出した植物系ミネラル。約70種類のミネラルが含まれていて、体内吸収率98%。

https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-original

【PHOSSIL ミネラル プルーン 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-prune

【PHOSSIL ミネラル ハニージンジャー オイルプラス 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-honey-ginger-oil

【PHOSSIL ミネラル カシス 】https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-cassis

この記事を書いたのは…

地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえ
地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえアロマライフコーチ
東京都世田谷区でサロンBLISS主宰。
0.2秒で今ココハッピーに。
しあわせ脳に整うアロマのある生活を提案しています。
アロマテラピー検定1級対策一緒に学ぼう会など、アロマ講師です。

ブログはこちら
ドテラの紹介リンクはこちら