ドテラで和みのヨーガを初開催しました。

地球からの贈り物クラブ主宰、アロマライフコーチのよらりえです。先週はじめて、ドテラのエッセンシャルオイルを使いながら、和みのヨーガの手当て法をお伝えする機会が持てました。和みのヨーガは、心と軀が整う手当て法なんですね。なので、和みのヨーガをやっていると、「ここでこのオイルを使うと、より楽しいな」とか、「足裏の手当てだけをしている時は、あのオイルを塗らないともったいないな」とか思うわけです。なので、やってみました。要は、エッセンシャルオイルをとなりに置いて、和みのヨーガをします。アロマについても喋りまくるという・・・。

休まるんだか、忙しいんだか・・・(^◇^;)

でも、お伝えしていこうと思いました。手当ても手に入れて欲しいし、アロマもよりよく使ってもらいたい。この両方は両立できる!と思いました。

ちょっとたどたどしいけど、そのうち両方整うと思うし、伝え方も見えてくると思います。ぜひ、ゆっくりお付き合いくださいまし❤️

和みのヨーガとの出会い

私は、エッセンシャルオイルと植物系ミネラルにより、人生どん底のところから、這い上がってまいりました(笑)命が戻ってきた感じですよね。生命力が湧き上がり、不定愁訴が消えると、自分をもっと整えたくなるんですね。私は和みのヨーガというものに出会います。アロマとシンギングボウルをもって、お友達ママのおうちにいって、レイキの練習をさせてもらったんですね。そして、雑談の時に、和みのヨーガの話を聞きました。

どういう風に伺ったか、覚えていませんが、すぐに検索して、本を注文して、レッスンを検索したのを覚えています。で、そこからガンダーリさんがおこなう和みのヨーガの六本木のレッスン(いまお休み中です)に伺うまで数ヶ月時間はあったと思います。

申し込む時には、まず和みのヨーガの通信講座を申し込み、ほぼ同時に六本木に通い出しました。1回目の和みのヨーガのレッスンが終わった時、もうにやにやしちゃって・・・。軀と心が軽くて・・・。超ご機嫌で帰りました。当時、家庭がボロボロで絶望感を味わう法が簡単な状況だったのに、和みのヨーガのレッスンの日はワクワクしたっけー。

なんども通っていると、自分も変化するし、初めてお越しになる方の1回目の変化を目の当たりにして、自分に起こったことが客観的に理解が深まるんです。また、その場に大抵18名くらい一緒にヨーガを行うんですが、2時間でその場が安らぎと安心感となんだろう、一番たかそうな波動の溜まり場みたいになって、もうすごいの。

和みのヨーガ創始者ガンダーリ松本さんとお話しをしました。

あれをたくさんの人に感じて欲しい。

だから和みのヨーガのレッスンをやってみたかったんですよね。ただ、和みのヨーガの基盤をつくって地道に行くような状況ができず・・・。

いつも和みのヨーガをやりながらアロマもおつたえできたら、より多くの方が自分自身の力でいつでもしあわせの中に自分をおける。自分自身をいつでもととのえられると思ったんです。

先週は、ドテラで和みのヨーガがお伝えできて、ほんとにしあわせ。

次は、5月4日月曜日10時から。

ゆったりした格好と、アロマを準備しててくださいねー。

楽しみにしています。

この記事を書いたのは…

地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえ
地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえアロマライフコーチ
東京都世田谷区でサロンBLISS主宰。
0.2秒で今ココハッピーに。
しあわせ脳に整うアロマのある生活を提案しています。
アロマテラピー検定1級対策一緒に学ぼう会など、アロマ講師です。

ブログはこちら
ドテラの紹介リンクはこちら