アロマハンドボランティアの素晴らしさ

アロマライフコーチのよらりえです。今日は、毎月通わせていただいている高齢者向けデーサービスがあります。1年以上通わせていただいています。ハンドボランティア体験は、体験すればするほどしあわせ感は増していき、気づけば、やめられまへんなぁ〜です(笑)

魅力その1:まず、目の前の人が魂レベルで安心している様子をみられること。

認知に自信がなくなってきた高齢者は、常に不安を抱えています。不安ベースの生活。ですから、アロマハンドケアで安心感を体験することは、とても有意義です。アロマハンドケアを繰り返していくと、月1回であったとしても、回数を重ねるうちに、その人が以前よりも安心の中でアロマハンドケアを受けているのがわかります。

安心して、たくさん言葉が出てくると、とても嬉しいです。大切な思い出を共有してくれたり、時に、一番つらかった思い出が出てきたり、様々ですが、たくさんの言葉が出てくるのは、深い安心感があるからこそ。この経験は、とても尊いです。

魅力その2:認知の奥にある魂の交流を感じる

魅力その3:認知とは違う、感情記憶というものの存在を体験できる

「手の手入れなんてしたことないわ」「こんなのはじめてなの。ありがとう」「何してくれるの??」と、毎回初めて受けるようなリアクションであっても、毎回私の受け入れ方は異なります。回を重ねるごとに私に対して心がオープンになっていくんです。人は認知だけじゃないんだ。わかってるわかってないなんて、ごく一部なんだ、ということを目の当たりにすると、目の前の命が、とても尊くみえてくるんです。

魅力その4:心からよろこびの表現を受けられる

アロマハンドケアを受けながら、感謝の言葉を連発される方が少なくありません。「こんなに大事に自分の手を扱ってあげたことないわ。」「なんか、悪いわねえ」「あー、嬉しいな。なんてしあわせなの。」様々な言葉をかけてくださいます。

よろこんでもらえると嬉しいものです。嬉しいという言葉を手を触りながら聞くと、自分も同時に嬉しくなります。よろこびの波動は、相手と共鳴すると、簡単に増幅していき、すばらしい時間になります。使う言葉と、よろこびの表現の大切さ。学べることが多くて、毎回感動するのです。

アロマハンドケアは、自分で作ったマッサージオイルを用いています。

  • ココナッツオイル
  • ラベンダーエッセンシャルオイル
  • オレンジエッセンシャルオイル
  • これらをまぜて作ったマッサージオイルです。コパイバを入れることもありますよ。

しあわせは、いつも自分のこころが決める みつを

この記事を書いたのは…

地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえ
地球からの贈り物倶楽部 主宰 よらりえアロマライフコーチ
東京都世田谷区でサロンBLISS主宰。
0.2秒で今ココハッピーに。
しあわせ脳に整うアロマのある生活を提案しています。
アロマテラピー検定1級対策一緒に学ぼう会など、アロマ講師です。

ブログはこちら
ドテラの紹介リンクはこちら