香りを表現する時間

どうも!ちっちです。

毎月1回、りえさん・ちなつさん・のりこさんの4人でゆるっとミーティングをしています。

今月は「今の気分の香り」を持ち寄ってミーティングのチェックインを行いました。

その日の私はベルガモットな気分。

いろいろ嗅ぎ分けてみたのですが、レモンでもなくライムでもなく、ベルガモットな気分だったのです。

似ているようで少しずつ特徴の違う精油たち。

「この違いをなんて表現したらいいんだろう」なんて話から、各自の持つベルガモットの印象へと話題が移りました。

みんなの表現に、なるほど〜、たしかに〜!とうなるばかりで、香りに対する語彙力が全然ない私。笑

みなさんの語彙力すばらしすぎる…!

でも、この視点(…いや、嗅点か!?笑)の違い、すごくおもしろい!

ということで、まるっとそのまま、ワークショップにしちゃいます!

名付けて「かおり・ことのは辞典」

精油をお持ちの方は無料でご参加いただけます。

精油をお持ちでない方は、1ml瓶に入れて郵送します(1ml分の各種精油料金+送料のみいただきます)。

レモンとライムの香りの違い、自分の言葉で説明してみたくないですか?

参加者の方々と一緒に、あーだこーだ言いながら、自分にぴったりくる表現を探すプロセスはすごく楽しそう!

というわけで、来年の話にはなりますが、皆様のご参加お待ちしています♪

集中するために必要だったアロマたち

 どうも!ちっちです。長らくコラムをお休みさせていただいてました。理由は…論文の〆切があったからでした。おかげさまで、納得のいくものが書けました(あくまで自分的に)。ありがとうございます。

 さて、そんなときに欲したアロマたちをご紹介します。それは、フランキンセンスライムのディフューズ!!!それぞれ3滴ずつ、ディフューザーに入れてみてください。それはそれは、すっきりとしていて、それでいて高貴で、冴えわたる中にも癒しを感じられるブレンドです。

いや〜、久しぶりにお化粧した!笑

 フランキンセンスは日常的にも割と活用していて、気持ちを落ち着けたい時に手にとって深呼吸したり、気分をリフレッシュしたいときに耳の後ろに塗ったりしています。高級精油だけあって、TPOを選ばない万能感

 ライムは夏に購入して以降、そのさわやかさにどハマりしていて、ドテラのインスタでライムのディフューズ・ブレンドを探したくなるくらい。レモンともグリーンマンダリンともまた違う香り。

 私の場合、ですが。分析するときと論文を書くとき、自分を最良の状態にしないと何もできないことがあるんです。決められた手続きがあるのでその通りにやればできる部分はあるのですが、特にデータからひらめきを得たり、発見したりする工程は、五感をとぎすましてやる感覚です。もちろん、最後は頭で考えて文字にしていくんですけど、途中は相当、動物的な感覚で情報の取捨選択や言葉選びを行なっているような感じなんです。

 少し頭がぼんやりしているとか、体がスッキリしないとかいうときは、フランキンセンス+ライムのディフューズ・ブレンドが何度も私を助けてくれました。

 私はいつも、その時に必要な香りを選んで使います。まずは、使うのです。その後の楽しみは、アロマ辞典。使った精油をアロマ辞典で調べて、今日の自分の状態を認識します。フランキンセンスのページを見ると、注意力散漫や落ち着きのなさ、不安や緊張にも効果的とのこと。ライムは思考力の低下に功を奏するようなので、ま〜さ〜に!ですね。

 必要な香りを嗅覚で選ぶことで五感を働かせる習慣がつきます。そして、アロマ辞典を使って選んだ精油から自分の状態を言語化しておくことで、自分がどういうときにどういう状態になりやすいのか、ということをざっくり把握することができます。化粧水を作りたいとか、虫除けを作りたいというときは、用途に適した精油を調べるために辞典を使いますが、自分のためにディフューズするなら今日の気分に合う精油を自分の感覚で決めるのが断然おすすめ。

 そんなわけで、私にとっての集中ブレンドはフランキンセンス+ライム、なのでした。

初夏のディフューズにはライムが最高!

 どうも、ちっちです。毎日毎日、暑い日が続きますね。以前、「気になったら素直にやってみる 〜ディフューズ編〜」でもお伝えしたように、私は相変わらず、ドテラのインスタを参考に、毎日のディフューズを楽しんでいます。

 ドテラのインスタのおすすめを毎日眺めていると、どうも、ライムの登場率が高いような気がしています。もちろん、計算はしていないので、もしかしたら私がライムに引き寄せられただけなのかもしれません(笑)。とにかく、ライムがないと試せないじゃないか〜!ということがしょっちゅう起こるので、ライムを買いました。

 正直、ライムもレモンも一緒だろ〜!と思っていましたが大間違い。ライム、すごいんですよ。レモンとはまた違う爽やかな香りで、ライムイエローな気分、つまりは(つまりなのか?笑)ライトでポップな気持ちになっていきます。今、お気に入りなのは「KEY LIME PIE」というブレンドで、ライム4滴、レモン1滴、ラベンダー1滴、サンリズム1滴をディフューズするもの。朝、ディフューザーをセットするとき、この香りを楽しめると思うだけでウキウキしてくるんです。初夏の暑さやじめじめした空気感にもぴったりで、爽やかな香りを演出してくれることで鬱陶しさを忘れさせてくれます。これからの季節、ぜひライムをお手元に♪

久しぶりにお化粧したのでノリノリ撮影♪の日。笑

[ライム]ってこんなオイル

  • シングルオイル
  • 疲労やだるさがあるとき、気分をスッキリさせてくれる香りです。
  • 肌に塗った場合は、12時間は直射日光を避けましょう。