How am I?で1日を始めよう

どうも!ちっちです。突然ですが皆さん、毎日の自分の「調子」、自分で確認していますか。日常会話で「元気〜?」と聞かれると、自動的に「うん、元気元気!そっちは?」とか、「ぼちぼちやってま〜す」とか、答えちゃうもの。本当の「今日の調子」を感じる時間は意外と取れていないのです。

「How are you?」ならぬ「How am I?」の習慣を、私は大切にしています。気持ちがざわついていたり、体の調子が整わなかったりするときは、迷わずポージング&ディフューズします。ポージングとは、モデルさんがポーズを取ること…ではなくて、Pause 一時停止して呼吸を整え、何もしない時間を楽しむことです。瞑想と受け止めてもらってもいいと思います。

先日もポージングが必要だな〜と思い、ドテラのインスタからディフューズブレンドを直感チョイス。サイプレスシベリアンファーサンダルウッドを各2滴でディフューズ&目を閉じてポージングをしたら、そこはまるで高野山のお寺でした。3つとも木が関連する精油なので森林を感じさせるのは納得ですが、それが合わさることで、高野山のあるお寺で阿字観をした時の感覚になりました。サンダルウッドがお寺で焚かれるお香の記憶につながるのかもしれませんね。10分程度のポージングで気持ちが切り替わり、良い1日をスタートさせることができました。

自分の調子を整えるために、つまりは自分のためにディフューズブレンドを選んで、感じることそのものが特別な時間になります。毎日「How am I?」と自分に尋ねること、そして時間があるならディフューズや瞑想を取り入れることで、快適な毎日が過ごせるのでおすすめです。

森&寺の香り

この記事を書いたのは…

谷口ちさ
谷口ちさmutual lab代表・自分軸発見コンサルタント
クライエントが「自分軸」を探索する機会や場をつくることが私の仕事です。「一般常識」や「世間の目」に囚われず、「自分らしさ」を発見して大切にする人を増やしています。
頭で考えることばかりではなく、五感を使っていくことで、自分らしさは磨かれていきます。自分の五感を大切にしながら社会と融合していく道を創っていきたいし、私自身がその実践者でありたい。
生きること、働くことが、自分の喜びとつながっている人が増えたらいいなという思いで活動をしています。

ドテラ紹介リンクはこちら
noteはこちら