歯周病や歯肉炎にもオンガード

 どうも!ちっちです。現在41歳。そこそこ妙齢なわけですけれども、なりました、歯周病(涙)。

 気がついたのは1ヶ月ほど前。かなり前から1ヶ所だけ歯茎が上がっている場所があったのですが、ある日、歯ブラシが当たるとそこの歯の根本がめちゃくちゃ痛いわけです。知覚過敏かと思いましたが冷たいものは平気。よくよく歯を観察してみると、ぐらついている!!!同級生の歯科医(かかりつけ)にすぐLINEで確認し、予約を取って診てもらったところ、歯周病と断定されたのでした。とほほ。

 診察までに「歯ブラシが当たると痛い」現象はなくなりました。おそらくこれは、その時少し仕事でストレスがかかっていたので神経にきたのだと思います。でもまだぐらつきはある!!!

 治療第1弾は、歯を6ブロックに分けて、1ブロックずつ、歯茎の奥の歯石まで取り除くというもの。普段の歯科メンテナンスでは取りきれない部分なので、麻酔をかけて行います。せっかくなので、今悪いところ意外のブロックもやることに。治療自体はまったく痛くないのですが、自宅に帰って麻酔が切れると、傷ついた歯茎がチクチク痛むんですよね。。。

 そこで活躍するのがオンガード!!!歯磨き粉はいつもオンガードのものを使っていますが、マウスウォッシュはついついするのを忘れがち。ですが、歯茎の奥まで浸透して効いてくれそうだな〜と改めて思い、またきちんと使い始めました。そして、チクチク痛む傷ついた歯茎にも直接オンガード。湿布すると少しヒリヒリ感はありますが、精油のヒリヒリ感が鎮まるころには歯茎の痛みも忘れていました。

1本でも歯が失われるのはショック!だから今からケアしよう。

 なってからじゃ遅いです、歯周病。歯がぐらつく前に、オンガード製品でしっかり口腔ケアすることをオススメします!

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

旅の精油 〜コンドミニアム編〜

 どうも!ちっちです。今回の投稿は前回の「海と山編」の続きです。2週間のワーケーションでは2つのコンドミニアムを利用しましたが、そこで活躍した精油について、ご紹介します。

 最初に少し気になるのは、コンドミニアムのにおいです。外国のアコモデーションなんかでもときどき部屋のにおいが気になることがありますね。おそらく緊急事態宣言中の沖縄には人が少なかったので、お部屋を使う人もかなり少なく、少し下水のにおいが上がってきていたんじゃないかと思います。特に水回りのにおいが気になったので、キッチンペーパーやティッシュにレモンを垂らして置いておきました。もちろん、ほかのお気に入りの精油でもOKですが、我が家は夫が精油に苦手意識を持っているので、馴染みのある香りで対応しました。

 これは、2軒目のコンドミニアムでも役立ちました。2軒目では台風直撃に見舞われ、停電、断水を経験しました。幸い、浴槽に水を張っていたのでトイレは流せましたが、やはりにおいは少し残る…。ということで、同じくキッチンペーパーにレモンを染み込ませてペーパーホルダーに挟み、さわやかさを手に入れました。

 ほかにも、レモンの精油を使ったお手製アルコール消毒を持参していましたが、これはテーブルを拭く時に重宝しました。1軒目に到着した時には台拭きを用意していなかったので、レモンのアルコール消毒をシュッシュして、ティッシュで机を拭くことで緊急対応していました。

 それから、ペパーミントが意外なところで役立ちました。2軒目のコンドミニアムは、IHコンロが冷めたらアリが大量発生…という事態が繰り返し起こっていました。アリ対策をネットで調べたら、ペパーミントが良いとのこと。台拭きにペパーミントを染み込ませて拭くことで、アリは登場しなくなりました。

 台風直撃による断水でお風呂に入れないかもしれない…という時に、ラベンダーが役立ちそうでした。結果的には停電も断水も回復したのでしなくて済みましたが、事前に清拭についてもネットでチェックしておきました。方法としては、洗面器の水にラベンダーを入れ、手拭いを浸して絞り、それで体を拭く、ということです。クーラーもつかないじっとりとした部屋で過ごしていたので、もしお風呂に入れなかったら試していたし、そうでなくても一つ知識がついて良かったなと思います。

 最後に、ピューリファイ以前の投稿でもご紹介しましたが、ピューリファイは私にとって浄化&お掃除ブレンド。1軒目は洗濯洗剤がナチュラル素材だったので、自宅と同様、ピューリファイも一緒に入れて洗濯しました。2軒目は普通のケミカル洗剤だったので、ピューリファイがかわいそうに思って入れませんでした。でも、すすぎのときを狙って入れてあげたら良かったな。

 その他、ちょっと調子に乗って飲み過ぎた次の日には相変わらずゼンジェストを活用しました。使わなかったのは、オンガードフランキンセンス。ですが、この2本はお守りのようなもの。コロナ禍に配慮した1本を、ということで、オンガードイージーエアとで迷いましたが、オンガードを連れてきた次第です。フランキンセンスは迷ったら何にでも使えるジョーカーのような存在なので、入っているだけで安心です。

 そんなこんなで、ともにやってきた9本の精油たちも大活躍した2週間のワーケーションでした。皆さんは旅先にどの精油を持っていきますか?

あなたはどの精油を持って旅に出ますか?

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

旅の精油 〜海と山編〜

 どうも、ちっちです。2週間のサマーバケーションならぬ、ワーケーションのために、沖縄にやってきました。準備で楽しかったことの一つが、「どの精油を持っていくか」を決めること。精油が9本入るポーチがあるので、これに入る分だけ持って行こうと決めていました。

 このあたりのシングルオイルは定番!ということで、すんなりポーチにおさまりました。ブレンドオイルはシーン別で役に立つよね〜、ということで、南の島で自分にとって必要そうなものをチョイス。ブレンドオイルの選択は、もしかしたら人によってすごく違いが出るかな〜なんて想像しつつ、みなさんのチョイスも聞いてみたいなと思いました。

9本の精鋭たち。

 あとは、ハンド&ボディローション。旅先は意外と乾燥しますからね〜。それから、ココナッツオイルを精油の空き瓶に入れたものも持参。ココナッツオイルは普段から髪にも肌にも使っているので必須アイテムなのですが、空き瓶に入れることで小さくまとまって持ち運びも便利♪

 最初に使ったのはテラアーマー。緊急事態宣言中の沖縄は、入れるビーチがそもそも少なく、ようやく見つけたビーチもかなり自然に近い状態になっていました。草むらをかきわけてビーチに行ったりするので、やぶ蚊がけっこうすごくて、すぐに虫除けブレンドでお馴染みのテラアーマーを全身に塗り込みました。

 ひとしきりビーチでのんびりした後は、刺されたところがかゆくなる…。まずはかゆみ止めとしてペパーミントを刺された場所に塗りました。刺激があるので、かゆいのを忘れさせてくれます。そのあとネットで調べて、虫刺されにはティーツリーだと書いてあったので、アフターケアはティーツリーにお任せしました。

 夫がビーチサンダル擦れで足の甲に傷ができていたので、そこには傷を癒す効果を期待してラベンダーを。海にも山にも、精油が大活躍するな〜と実感しました。

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

シャンプー・ジプシーのみなさまに捧ぐ

 どうも!ちっちです。ナチュラルな生活を心がけているみなさま、シャンプーはどうしていますか?私は長らくシャンプー・ジプシーでして、通販やらAmazonやらで探しては、さまざまなナチュラルシャンプーを試しました。

 最も飾り気のないピュアな商品は「石けんシャンプー」と「クエン酸リンス」です。ただ、やっぱり上手く使いこなせなくて髪の毛がギシギシになるんですよね。それで、使い切らずに次のシャンプーへと渡り歩いていたのですが、外出自粛に便乗して、それを使い切ることを決意。先日ようやく、使い終わりました。いや〜、長持ちもするんですね、この商品。なんて経済的なんでしょう(涙)。

 使い終わりを機に、また戻ってきました、ドテラのシャンプー&コンディショナーに。そしてついに、NFR(Not For Resale:個人輸入なので転売はできない商品です)で購入できるでっかいやつに踏み切りました!

どどーん!

 日本では、小さい商品しか売っていないんですよね。わりとすぐに使い切ってしまうので、しょっちゅう発注するのが面倒で、NFRの商品を選択!ついでにNFRでしか買えない商品も買ってしまうわけなんですけど。逆に、ちょっと試してみたい場合は日本で発売しているシャンプーコンディショナーはもってこいです。お風呂場でも邪魔になりません。

 自粛期間中、毎日のように「髪の毛ガッサガサだね」と夫に言われていたのですが、最近は「髪の毛さらさらだね♪」と言われます。同じものを使っているのに、なぜ夫の髪の毛はいつも同じ状態なのか不思議です。

 ナチュラルなシャンプーはそれなりにお値段しますし、その割に、髪の毛がパサパサすることもよくあります。ドテラはその点、精油入りのいい香りで、お風呂時間がスパ気分になれます。髪の毛もサラサラになるし。おうち時間が長くなったからこそ、おうちにあるものをグレードアップしませんか♪

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

便秘にもゼンジェスト

 どうも!ちっちです。長らく精油を使っていると、必要な精油で自分の調子がわかるような気がします。たとえば、ドテラを使い始めたころはペパーミントが手放せませんでした。ペパーミントは「小さな不安を焼き尽くす」ためのおまじないのような気がしていて、心がざわつくとすぐにペパーミントを手に取って、香りをかぐことで落ち着きを取り戻していました。あまりペパーミントに頼らなくなったと思ったら、こんどはフォーギブにどハマりしました。完全にドテラのネーミングセンスにノックアウトされたパターンですが、その時の私のテーマは「赦し」だったので、誰かを判断・批判したくなる自分が登場するたびに、フォーギブをかいで気持ちを落ち着けていました。

 最近、ダイレクトに自律神経にアプローチするために、なかなか刺激的な鍼灸院に通っています。当初、背骨の真ん中あたりのツボ(特に右側)を鍼で突かれると足先まで痛みが走っていたのですが、これは自律神経の乱れによるものだそう。会社員生活にサヨナラを告げて2年以上経ってもまだ、体の奥に溜め込んだ緊張を解放しきれていないみたいです。自律神経が乱れると、腸の動きがにぶくなり、便秘になりやすいのだとか。私はずっと便秘気味でしたが、今になって思うのは、お酒で緊張とおなかをゆるめてきたんだなということ。腸内フローラも何もあったもんじゃありません。ところが、この鍼灸院に通い始めて1ヶ月、毎日お通じがあることに気がついたときには狂喜乱舞。ただ、まだ安定していないので、少しの緊張状態で便秘に逆戻りするのですが、そこで登場するのがゼンジェスト。てのひらに取り、おなかに塗り込むことで、スムーズなお通じを促してくれることが多いです。

 ゼンジェストは以前も二日酔いの記事でご紹介しました。自分でもなかなか立派だと思うのですが、6月・7月は二日酔いになるほど飲むこともなく、何だったら飲酒日が劇的に減り、自分をゆるめる手段としてお酒に頼ることがなくなりました。今度は便秘対策としてゼンジェストが大活躍。結局のところ、私にはもう少しゼンジェストが必要なのかなと思います。

 会社員時代にがんばりすぎてきた代償は思いのほか大きく、たまねぎを一枚ずつむいていくように、次々と深いところの症状に気がつきます。心と体のつながりを感じながら、少しずつ本来の自分らしさを取り戻していくことが今の自分には心地よく、自分を大切にできている実感を持てる時間でもあります。私と同様に、がんばりすぎてしまうあなたにもぜひ、定期的にお気に入りの精油で自分をゆるめる時間を持ってほしいなと思います。

鬼滅の刃・禰󠄀豆子風に。…見てないけど…。

[ゼンジェスト]ってこんなオイル

  • ブレンドオイル(ジンジャー、ペパーミント、タラゴン、フェンネル、キャラウェイ、コリアンダー、アニス)
  • 消化器系をサポートしてくれます。
  • 腹痛、吐き気、乗り物酔いなどを癒してくれます。
  • 発熱や炎症のあるときには適しません。
  • 禁忌:てんかんの方は使用NG!妊婦さんの使用は慎重に。

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

脂肪ほぐしダイエットの味方になる精油

 どうも!ちっちです。先日テレビを見ていたら、「脂肪ほぐしダイエット」が紹介されていてガン見してしまいました(笑)。詳細はこちらにまとまっていましたので、ご参照ください。

 私これ、ちゃんとやれば効くっていう実感があったんです。その理由は、このような施術を全身にしてくれるエステに一定期間通ったことがあったから(爆)。ただ注意点としては、当時、私はお酒をやめられませんでした。せめて施術の日は飲まないで、と言われていたのに飲んでいました。なので効果は持続しなかったのですが、1回やってもらうだけでほっそりする実感だけは持っていました。

 セルライトが溜まっているところは、マッサージすると痛いんです。私は2週間から1ヶ月に1回の頻度で上記のエステに通っていて、さらに言うことを聞いていなかったので毎度痛かったのですが(ほんと書いていて自分が情けない)、毎日続けると、人によるとは思いますが、テレビでは数日でその痛みがなくなる(脂肪がほぐれてくるってことかな)ということに、勇気をもらいました。で、自宅でやってみたのです。

 アロマ辞典でむくみに効果的な精油を探して、グレープフルーツにたどり着きました。ココナッツオイルにグレープフルーツの精油を1滴たらしてマッサージ。…痛い!!!でも、グレープフルーツの爽やかでほのかな香りが女子気分を高めてもくれます。これ、今年沖縄に行くまで続けよう!

脂肪燃焼♪脂肪燃焼♪

[グレープフルーツ]ってこんなオイル

  • シングルオイル
  • 脂肪溶解、脂肪燃焼に効果的。
  • 香りだけでもダイエットを促進してくれますが、ドテラの精油ならお水(120ミリリットル)に1滴加えて飲むとさらに効果的◎。

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

ワークショップの拠点にもドテラが♡

 どうも!ちっちです。緊急事態宣言が解除されて、ようやく対面ワークショップができるぞ!と準備してきました。そんな折に、世間では再び緊張が走るような感染者数になってきました。周囲では急遽、対面からオンライン開催に変更する動きもありました。しかし、ずっと密を貫いてきた国会議員には誰も感染者は出ていないようですし、私のワークショップでは3000人を集めて政治パーティーをするわけでもありません。体調不良なら自分の体を一番に大事にする、というのは、世の中がどんな状況であっても「一般常識」であってほしいな〜という考えです。「風邪でも絶対に休めないあなたに!」という風邪薬のCMはなくなってほしい。風邪なら2週間くらい安静にしたほうがいいです、絶対。

 前置きが長くなりましたが、そういうわけで、素敵な会場でワークショップを開催してきました。

靴を脱いで上がれる会場で、床に座って、自分を見つめる2日間のワークショップでした!

 気の高い空間で、SNSのストーリーズのために動画を撮影したときには、オーブが映り込むほど。白いオーブは精霊らしいです。そして、静かに自分を見つめる時間に聞こえるクリスタルファウンテンの水の音が心地よかったです。

 会場の備品もすごく私好みでした。たとえばキッチンの食器洗剤は、我が家と同じ「野菜も洗える」環境にやさしい製品。入り口と会場内にはディフューザーが備え付けられていました。そしてこの会場、「ご自由にお使いください」のコーナーに、ドテラの精油がいくつか準備されていました♪

 このワークショップではラベンダーの精油を使うことが推奨されているため、2日間、ドテラのラベンダーを持ち込み、ディフューズしました。そして、2日目の最後、クライマックスでは、より自分自身とつながりの感覚を感じてもらえるよう、フランキンセンスをディフューズしました。

ゆりかごに座って撮影。久しぶりにメイクした!笑

 ファシリテーターの私自身も、清らかになるような時間でした。ラベンダーのような誰でも知っている精油は、メーカーによる香り・品質の違いがわかりやすいと感じます。ラベンダーからドテラを手に取ってみることをおすすめします。

[ラベンダー]ってこんなオイル

  • シングルオイル
  • 語源は「洗う」を意味する「ラワーレ」(ラテン語)。
  • 緊張や不安を取り除き、気分を落ち着かせてくれます。
  • 情緒の調整、傷などの損傷対応、体の組織を和らげるなど、家庭に1本備えておきたい万能な精油です。

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

全身のつらい痛みにディープブルー

 どうも!ちっちです。社会人になってから十数年、長いこと全身の「こり」に悩まされています。肩こりは日常的に「そこにあるもの」という感じ。首に痛みが出たら応急処置のマッサージへ駆け込みます。マッサージではいつも腰がひどいと言われます。しかし悪すぎて、本人的には痛みさえ感じず…という状況です。同様に、脚も相当に筋肉が固まってしまっているようです。

 埼玉に引っ越して2年近く経ち、ようやく、近所にお気に入りの鍼灸院を見つけました。そこは「トリガーポイント」という鍼の手法を使っていて、正直、悪い場所ほどめちゃくちゃ痛い!です。ずぅーん、ときます。施術後は体が軽くなるのですが、同時によくなるための「痛み出し」も起こるのか、筋肉痛のような痛みが出ます。

 夫はディープブルーラブの香りが苦手なので、これまで積極的には塗ってこなかったのですが、鍼灸治療後に体が痛くて、全身背面に塗ってみました。不思議なもんで、めっちゃ効く!!!(※個人の感想です)びっくりするぐらい痛みが引く&塗ったところがすぅ〜っとして気持ちいい。なんで今まで痛みを我慢していたんだろう…。この爽快感はやめられまへんな〜、となって、今は風呂上りに塗り込めるよう脱衣所がディープブルーラブの定位置となりました。夫には、慣れてもらうことにします。

 ディープブルーラブがあまりに良すぎてディープブルーのロールオンも購入してみました。ロールオンは、効き目的にはもう少しソフトな感じ。個人的には物足りなさもあるけれど、がっつりラブを塗り込めないようなシチュエーション(オフィスとか)には手軽でいいですね。

ディープブルーラブとラブラブの私。

 夫はディープブルーラブの香りが苦手と書きましたが、香りの種類としては湿布薬そのもの。ただし、ドテラの精油由来の香りなので、その原料は化学物質ではなく植物です。私はディープブルーラブの「残り香」が好きです。ラストノートっていうのかな、終わるころにふわっと甘い香りがくるのですが、その瞬間がくると、ディープブルーラブの終わりの時間を感じるとともに、さっきまで感じていた痛みがないことにも気がつくことができます。

 最後に、今通っている鍼灸院でもやはり、脚が悪すぎると言われました。悪すぎて(=痛いので)まだ片足に6本程度しか鍼をさしてもらえません。体全体が良くなるために、両足120本を目指しています(先生がw)。腰は悪すぎて、何年も鍼灸院で背中をさらすことが厳しい(緊張が強くて人に触られるのが嫌な)状態だったのですが、今の鍼灸院では、2回目には少し楽に施術してもらえるくらいになっていたのが驚きでした。しばらく週1で通うので、ディープブルーラブとラブラブになる日々が続きそうです。筋肉に強い痛みがある人ほど、効果を実感できるのではないかな〜と思います。

[ディープブルー]ってこんなオイル

  • ブレンドオイル(ウィンターグリーン、カンファー、ペパーミント、ブルータンジー、ブルーカモミール、ヘリクリサム、モクセイ)
  • 筋肉の痛みや体の凝りに。
  • ディフューズするといい香りだと聞きました!精油を入手したらぜひやってみたい。

ピューリファイ、夢とちゃうのかい、こんな出会いは〜♪

 どうも!ちっちです。この季節、気になるニオイシリーズ。先週はトイレに合う精油としてニアウリをご紹介しました。今日はゴミ箱にピューリファイ、をお届けします。

 ピューリファイとの出会いのきっかけは知人でした。うちに遊びに来てくれたときにディフューズしていたイージーエアを気に入ってくれて、注文してくれました。そのとき、「せっかくだからもう1本おすすめの精油を購入したい」と言ってくれたのですが、当時私はおすすめできるほど精油を持っていなかったため、りえさんに相談。3本くらい候補を上げてくれて、その中から知人が選んだのがピューリファイでした。

 知人はイージーエアとともにピューリファイもとても気に入ってくれました。まだ持っていなかった私もそろそろ、ということで手に入れて見たらめっちゃ好きな香り♪

 ピューリファイは浄化ブレンドとも呼ばれていて、一部情報によれば、除霊的なことにも効果があるとかないとか。その真偽はさておき、でもそのくらい神聖な気持ちにさせてくれる香りであることは間違いありません。

 ピューリファイの使い道も、これまた精油仲間のりおちゃんに根掘り葉掘り聞いてみたところ、ゴミ箱やお洗濯など、なんでも使えますよ、とのこと。この季節、生ゴミを入れるゴミ箱はニオイを放ちやすいので、ティッシュにピューリファイをたらして入れています。うーん、マンダム。

撮影時、夫に「ゴミ箱の前で何してるの?」と突っ込まれた1枚。

 そして、お洗濯にもピューリファイを。我が家は無添加・無香料の洗濯洗剤を使っているので、一緒に数滴入れています。洗い上がりにほんのりピューリファイの香りがついて、干していて気持ちいい♪乾くころには香りはなくなっていますので、香りが苦手なご家族がいても安心です。

 タイトルは、「あ〜夏休み」by TUBEの音程でお願いできたら幸いです。なぜかピューリファイを使う時に、頭の中を廻ります。私を陽気にさせるピューリファイ。

[ピューリファイ]ってこんなオイル

  • ブレンドオイル(レモン、ライム、松、シトロネラ、ティーツリー、シラントロ)
  • 殺菌、消臭、空気清浄作用を持つ精油を合わせたブレンドオイルです。
  • コットンなどに染み込ませてニオイの気になる場所に置くと良いですよ。
  • もちろん、ディフューズもおすすめ♪

トイレに合う精油、それはニアウリ

 どうも!ちっちです。湿気の多い日本の夏。いろんなところのニオイが気になる季節でもあります。

 我が家はリノベーションしたばかりで、さらに夫のこだわりでトイレの脱臭機能が高いものを選んでいるので、トイレの匂いが気になる、ということはあまりありません。でも、この季節はやはり、むんとした空気に気が滅入る…ということはあります。

 以前、りえさんを中心としたドテラーで対談、という名の自由な精油トークをしたときに、ふくざわちなつさんが「トイレにニアウリの精油を使っている」と話していました。聞けば、濡れタオルにニアウリの精油をたらして毎日トイレに置いておくそう。すごく気になっていながら、ズボラな私は、なかなかトライできずにいました。

 先日、増えてきた精油を整理するための布ボックスを購入し、精油を整理していた時に、2年前のクリスマス時期にドテラからプレゼントされた、オーナメントスタイルのアロマストーンを発見。これだ!と思い、トイレに設置してみました。

いい感じ!

うしろにちらりと写る丸いものがアロマストーンです。トイレに座ってスマイル。笑

 ニアウリは、5月のPOM(プロダクトオブマンス)でドテラからプレゼントされた精油。正直「ニアウリって何?」って感じで、うまく使えていませんでした。ちなつさんの影響でトイレに使いはじめてからしばらくしてググってみたら、ニアウリすごい!

 ニアウリは、殺菌・抗菌作用や、呼吸器官に働きかける機能があるそうで、ヨーロッパで古くから使われている精油なのだそう。いろんなサイトに同様のことを書いてあるので、詳しくはみなさんもググってみてください。とにもかくにも、ドテラのPOMは「今、この時、多くの人が必要となるような精油」をセレクトしてプレゼントしてくれるのが嬉しすぎるなぁと、改めて実感したのでした。そして、トイレにニアウリが似合うのも納得。非売品なので、1瓶なくなったらちょっと悲しいな〜。

 私はティーツリーなど森林系の香りが好きなので、それに似ているニアウリにハマるのも納得。ちなみに、ニアウリはトップ〜ミドルノートの香りなので、トイレには朝、精油を使うのがおすすめです。

[ニアウリ]ってこんなオイル

  • シングルオイル
  • 原産地のニューカレドニアでは万能薬として重宝されていたそうです。
  • 風邪対策、呼吸器系の不調、虫除けに重宝します。
  • ティーツリーよりも刺激が少なめ。