歯周病や歯肉炎にもオンガード

 どうも!ちっちです。現在41歳。そこそこ妙齢なわけですけれども、なりました、歯周病(涙)。

 気がついたのは1ヶ月ほど前。かなり前から1ヶ所だけ歯茎が上がっている場所があったのですが、ある日、歯ブラシが当たるとそこの歯の根本がめちゃくちゃ痛いわけです。知覚過敏かと思いましたが冷たいものは平気。よくよく歯を観察してみると、ぐらついている!!!同級生の歯科医(かかりつけ)にすぐLINEで確認し、予約を取って診てもらったところ、歯周病と断定されたのでした。とほほ。

 診察までに「歯ブラシが当たると痛い」現象はなくなりました。おそらくこれは、その時少し仕事でストレスがかかっていたので神経にきたのだと思います。でもまだぐらつきはある!!!

 治療第1弾は、歯を6ブロックに分けて、1ブロックずつ、歯茎の奥の歯石まで取り除くというもの。普段の歯科メンテナンスでは取りきれない部分なので、麻酔をかけて行います。せっかくなので、今悪いところ意外のブロックもやることに。治療自体はまったく痛くないのですが、自宅に帰って麻酔が切れると、傷ついた歯茎がチクチク痛むんですよね。。。

 そこで活躍するのがオンガード!!!歯磨き粉はいつもオンガードのものを使っていますが、マウスウォッシュはついついするのを忘れがち。ですが、歯茎の奥まで浸透して効いてくれそうだな〜と改めて思い、またきちんと使い始めました。そして、チクチク痛む傷ついた歯茎にも直接オンガード。湿布すると少しヒリヒリ感はありますが、精油のヒリヒリ感が鎮まるころには歯茎の痛みも忘れていました。

1本でも歯が失われるのはショック!だから今からケアしよう。

 なってからじゃ遅いです、歯周病。歯がぐらつく前に、オンガード製品でしっかり口腔ケアすることをオススメします!

試しに商品を使ってみたい方は、会員登録なしでこちらのURLからご購入いただけます。
https://www.mydoterra.com/taniguchisa/

精油や商品を3つ以上購入される場合、会員登録がお得です。その際は、よらりえさんのLINE@にご登録いただき、ご購入方法をご相談いただけます。一般的な精油との違いや、購入した精油の使い方などもご質問いただけますので、精油に興味のある方はどなたでもご登録ください。
地球からの贈り物倶楽部 LINE@ https://lin.ee/3UBcC2q

この記事を書いたのは…

谷口ちさ
谷口ちさmutual lab代表・自分軸発見コンサルタント
クライエントが「自分軸」を探索する機会や場をつくることが私の仕事です。「一般常識」や「世間の目」に囚われず、「自分らしさ」を発見して大切にする人を増やしています。
頭で考えることばかりではなく、五感を使っていくことで、自分らしさは磨かれていきます。自分の五感を大切にしながら社会と融合していく道を創っていきたいし、私自身がその実践者でありたい。
生きること、働くことが、自分の喜びとつながっている人が増えたらいいなという思いで活動をしています。

ドテラ紹介リンクはこちら
noteはこちら